シトロエンDS4

ヘッドユニットは、
ダイヤトーン サウンドナビ 
NR-MZ200 PREMI 

ツイーター・ミッドバスは
内蔵アンプで鳴らしております。

スピーカーにモレル ピッコロⅡ 
イレイトMW6TIを選択

ピラー加工を行い、
綺麗に埋め込んでおります。
ピッコロⅡの外側には
当店オリジナルの
サポートリングを装着。

画像にシルバーリングと
ブラックリングが写っているのは、
お客様が装着イメージを
確認する為に左右で色違いを
装着しました。

Nさまは、1時間ほど悩まれて
シルバーを選択しました(笑)

ドアにはイレイトMW6Tiを装着

ドアパネルとインナーパネルとの
懐が狭く、木製のバッフルでは
反ってしまうと判断。
インナーバッフルはアルミ製使用。

サブウーハーには
モレル ウルティモSC102を装着。
当店特製
サブウーハーボックスにて
鳴らしております。

サブウーハーを鳴らすアンプは、
カロッツェリアの1チャンネル
D級を使用。

サウンドナビ内蔵アンプとの
相性も良く
とてもまとまりの良い音色です。

福井市内のお客様Nさまは、
毎晩 自宅駐車場で
カーオーディオを
聴きながら晩酌されているとか⁉︎

昔取り付けていた
モレル ヴィルタスのツイーターを
ピラーに埋め込み加工を
させて頂いたのがNさまとの
お付き合いの始まりです。
それまでNさまが通われていた
お店がピラーに埋め込むと
「音が悪くなる」と言って
取り合ってもらえなかったとの事。

適切な位置や角度で埋め込み、
サウンドチューニングを
施することにより
音質が落ちるどころか
逆に音質が良くなる。
と言うことを証明させて頂きました。

因みにただ見た目だけで
埋め込んでも
音質は良くなりません。
ノウハウはとても重要です。


約2年間でコツコツと
システムアップされてきました。

ヘッドユニットや、
スピーカーを交換する度に
何がどう変わったか分析するのが
楽しみだとか…。