デリカD5
滋賀県のお客様のデリカD5です。
量販店にて施工されていましたが 高域がうるさくミッドバスの鳴りが悪い。。
デッドニングの再施工の相談から始まり、何度か当店に入庫しているうちにmorel スプリーモ602を搭載し、超ハイエンドなシステムに変貌を遂げました。


ダイヤトーン サウンドナビ
 NR-MZ300PREMI搭載!

デリカD5には
7インチサイズナビしか
取り付けできませんが、
パネル加工をして綺麗に
収めています。
ヘッドユニットには、
ダイヤトーン サウンドナビ
 MZ300プレミを選択、
DSPにARC AUDIO PS8を選択!

ARC AUDIOPS8にしか出せない音の景色がありますよ!



パワーアンプにARC AUDIO 4200SE tradと ARC AUDIO 4100SE アドバンスの2台をチョイス。

助手席下には4200SE tradを。
運転席下には4100SE アドバンスとPS8を収めています。

モレル スプリーモ602 、CDM880で3wayを構築。

以前はインナーバッフル取り付けでしたが、アウターバッフルを当店にて製作。
純正風に仕上げてます。

サブウーハーは30センチのモレル ウルティモSC 122を選択。

当店製作のシールドサブウーハーボックスは推奨値より若干大きめ。その恩恵でローエンドまで綺麗に鳴っております。

フロントスピーカーと同じメーカーを選択する事によって まとまりのあるクリアな音色になります。

滋賀県Y様のお車をご紹介しました。

Y様は2017年7月ごろからのお付き合いになります。
他店で施工・調整された音にご不満があり、当店で何度かサウンドチューニングや相談をさせて戴いたのがお付き合いの始まりとなります。

サブウーハーを買っていただき、その数ヶ月後にはデッドニングの再施工、プロセッサの取り付け、パワーアンプの取り付け、アウターバッフル製作など承り、2way完結かと思われた矢先 数日後には3wayのご相談を…

さらに数日後には妄想が現実に…
パワーアンプの追加などを経て
3wayで素晴らしい音を奏でていましたが、当店で店内で鳴らしていたスプリーモ602の音が忘れられなくなり2017年のクリスマスに購入。

ここまで約5ヶ月間で大きくシステムアップしたのでした。

毎回入庫していただく度に、真剣勝負でサウンドチューニングを行なってきたのでオーナー様もその度に感激!と同時に「システムアップすると更にもっと良い音になるのと違うん?!」という妄想が広がり…現在に至ったわけです。
毎日 上質な音色を聴きながらドライブ出来るY様がとても羨ましい!